クローズアップ
HOME > クローズアップ

重要科学技術史資料に弊社KRボンド製造開始当初の攪拌釜が登録されました


国立科学博物館産業技術史資料情報センターの重要科学技術史資料の登録制度に、弊社KRボンド製造開始当初の攪拌釜が、技術開発の記念碑的存在として登録されました。
 
授与式風景
登録証及び記念盾の授与風景
 
 
会場入り口にて
会場入り口にて
 
 
※重要科学技術史資料の登録制度とは

国立科学博物館長は、科学技術史資料のうち、「科学技術の発達上重要な成果を示し、 次世代に継承していく上で重要な意義を持つもの」 や「国民生活、経済、社会、文化の在り方に 顕著な影響を与えたもの」に該当する資料を選定し、『重要科学技術史資料登録台帳』に登録します。

(参照)国立科学博物館産業技術史資料情報センター