文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大
トップ   〉 製品情報:サイン・ディスプレイ材   〉 goo! パネ   〉 goo!パネ IB

goo!パネ IB

環境に優しい再生木質パネル

・スチレンボードと違い芯材が建築廃材素材ですので、廃棄時は可燃ごみとして処理でき、地球環境に配慮したパネルです。

 

・芯材に大建工業株式会社のインシュレーションボードを使用しているため見た目でも環境に配慮したパネルと分かり、反りにくい点も特徴です。

インシュレーションボードとは

・木材のチップを細かくほぐし、繊維(ファイバー)状にしたものを組み合わせてボードに製板したものです(写真1、2参照)

・原料の80%以上に建築廃材を有効利用しています。

・焼却時の課題であるCO2の発生を抑え、地球温暖化や空気汚染の抑止に貢献します。

 

インシュレーションボードとは

goo!パネIBの使用例

インシュレーションボードにおける炭素固定

インシュレーションボードは木質資源を有効活用する素材です。

木材を燃やさずにできるだけ長期間マテリアルとして利用することで、廃棄物の削減だけでなく、炭素を木材の中に貯蔵し続けることになり、結果的に大気中へのCO2排出抑制にもつながります。

 

インシュレーションボードにおける炭素固定

※インシュレーションボードの場合

※CO2固定量は木質分に含まれる炭素量から算出した値です。

注1.インシュレーションボードのCO2固定量(㎏)

 =インシュレーションボードの全乾重量(240㎏/㎥)×木材中の炭素含有量(47.4%)×CO2の分子量(44)/Cの分子量(12)

注2.杉の木1本(35年生)が1年間に吸収するCO2の量は7.1㎏

(独立行政法人:森林総合研究所試算による)

規格

厚さ:約5mm

  規格 サイズ(mm) 入数
両面紙貼 A1 605×910 10
3×6 910×1820 7
片面粘着 A1 605×910 10
3×6 910×1820 7

 

製品資料PDFはこちら

☆お問い合わせはこちら

ページトップ